ブログ

クリスマス

<

今年最終週が始まる。

特にいつもと変わらない朝の目覚め。

クリスマスの朝

昨夜、ツリーの脇に置いておいたプレゼントは開けられていた。

私のプレゼントも嫁さんが買ってきてくれてみたいで置いてあった。

プレゼントは衣類。

唯一嫁さんが服を買ってくれるのが誕生日とクリスマス。

今回は冬キャンプを意識してかあったか系。

ありがたい。

でも触れ合いはない。

クリぼっち?!

クリスマスの夜

夕食は昨日半額で買ってきた寿司と惣菜。

子供らは友達と外食で夫婦二人。

トキメキは…ない。

私から嫁さんへのプレゼント、ややウケ。

推しのクリスマス発信

朝起きての目覚めて観た推しのブログ。

ラブラブで満面の笑み。

めちゃ幸せそう。

旦那さんが妬いているのが想像できる。

猫様の「しょーがねーなー」って感じであながち嫌でもない様子がかわいい。

私もマッサージで寝落ちさせるのは至福の喜び。

心からの幸せを発信を見て幸せな気持ちになれる人もいる。

 

バイク乗り推しが海外ツーリングの動画を上げていた。

異世界!

クリスマスに夫婦でテレビの大画面でカオスな世界で推しが必死にバイクで走る姿を見る。

嫁さんは他人事だろうが、私の中ではシュミレーションが始まる。

体験したい!と思った。

 

夜9時から始まったぼっちな推しの呑みライブ配信が始まる。

とりあえず挨拶して流し聞きしながら、バイク乗り推しへのコメント書いたり、このブログを書いたり。

ぼっちな推しとは、来年久しぶりに会えるような気がする。

「もちろんクリぼっちだよね??」との推しからの圧。

いい人なのに未だぼっちな推し。

呑み配信、まだまだ続きそう。

 

どうも最近、「推し」の奴隷になっている。

でも、適度に無理せず距離を置けるのでSNSは楽だ。

リア友の拘束は…しんどかった。

来年の目標(弱気)

今年は毎月ぐらいの頻度で推しに会いに行った。

今年は推しから声がかかるような存在になるように頑張りたい。

今、呼ばれたとしても…躊躇してしまうかも。

学生時代に女学生に待ち伏せされて手紙もらったけど、自信の無さと疑心暗鬼で何も出来なかった。

彼女が欲しかったのに。

あの時は何もしなかったのが正解だったのだと思う…というか今更「もしも」を考えてもしょうがない。

躊躇しているということは、私の中での準備がまだなのかもしれない。

けど、今は時間がないのでやりながらなんとかしていかなければならないと考えてる。

伊達に歳は取っていない!はず。