バイク

自分に自信がないから道が開けない

<

今日は久しぶりに酵素風呂に行ってきました。

その後、汗をかいた血行の良い状態でマッサージ。

マッサージ師さん、最初は「説教ぽく話してきて癖のある人だなぁ」という印象だったのですが、その癖の味がなんか気になって、興味を持って話を聞きに行く…そんな感じで今日も話しながら施術してもらう。

オーガニックを貫く人

マッサージ師さん、オーガニック系食材しか食べ物を受け付けられない体に数年前からなってしまったらしい。

外食はほとんどダメで、自炊の食材を探すのも苦労してるみたいだけど、効果として花粉症が治ったり、いい効果もあったらしい。

私とは違った世界観を持っているところが私の興味をそそる。

自分に自信がないから道が開けない

最近、指名が多く入って忙しそうなマッサージ師さん。

「私もあなたのようにみんなに求められる存在になりたい」

「大丈夫!あなたは素敵な人だからきっとやれることが見つかる」

「やりたいことがなかなか見つからない、見つかるかどうかわからなくて不安になる」

とのやりとりで

「自分に自信がないから新しいことを始める時に不安を覚えてやりたいことが見つからないのでは?」

とアドバイス。

「bard」に聞いてみる

これをAIに聞いてみて噛み砕いてもらうと

。。。。。。。。

自分に自信がない人は、自分の能力や可能性を過小評価しがちです。そのため、新しいことに挑戦する際に、失敗するのではないか、自分はできないのではないかという不安を抱きやすくなります。

具体的には、以下のような不安が考えられます。

  • 自分がやっても上手くできないのではないか
  • 他の人に比べて劣っているのではないか
  • 周りの人に笑われるのではないか

このような不安があると、新しいことに挑戦する意欲が失われ、やりたいことが見つからなくなってしまいます。

また、自分に自信がない人は、自分の興味や関心を探す行動にも消極的になりがちです。新しいことに挑戦することに不安を感じているため、興味があっても手を出さずに、やりたいことが見つからないままになってしまいます。

つまり、自分に自信がないから、新しいことに挑戦する時に不安を覚えて、やりたいことが見つからなくなるというわけです。

この問題を解決するためには、自分に自信を持つことが大切です。自分の強みや長所を理解し、それらを活かせる場を見つけることで、自信を高めることができます。

具体的には、以下の方法が有効です。

  • 自分の強みや長所を書き出し、客観的に評価してみる
  • 自分の好きなことや興味があることを探してみる
  • 自分の目標を立てて、それを達成するために努力してみる

また、周囲の人にサポートしてもらうことも大切です。家族や友人、上司など、信頼できる人に自分の悩みを相談し、励ましてもらうことで、自信を持つことができます。

自分に自信がなくて、やりたいことが見つからないという人は、ぜひこれらの方法を試してみてください。

。。。。。。

と答えていました。

まぁ、自信が持てれば不安も解消されるわな。

癖のある人のアドバイス

でも、マッサージ師さんはただただ「不安を感じるのをやめちゃえばいい!」と言う。

「楽しそうな新しいことを始める時の不安を解消するためにまず自信をつけるのではなく、楽しいことを見つけるのには不安は必要なく邪魔だからやめなさい」というアドバイス。

目的を明確にして突き進め!と言うことか??

正直よくわかっていないと思う。

そういう私にとっての異質な思考が興味をそそるのだと思う。

最後に「あなたは素敵な人だから大丈夫」と後押しをもらう。

ちょっと自信がついた。