ブログ

仮想通貨を売ることを考える

<

今年が始まって2ヶ月余り。

いまのところ、月収入は例年に比べて大幅減。

このままのペースでいくと年収もかなり減る予想。

これはチャンスなのでは?と考える。

仮想通貨を円に換金することを考える

仮想通貨を円に換金するのは「シバイヌ」というイーサリアムをベースとした、ドージコインを模倣して作られたミームコイン。

自分で書いていて意味不明なのでAIに聞いてみる

。。。。。。。。。。

シバイヌ(SHIB)とは

シバイヌは、2020年8月に「Ryoshi」と呼ばれる匿名の人物によって発行されたミームコインです。

ミームコインとは、インターネット上のジョークやネタ画像をモチーフにした暗号資産です。シバイヌは、人気ミームコインであるドージコイン(DOGE)を模倣して作られた犬系コインの1つです。

シバイヌは、イーサリアムブロックチェーン上で発行されており、ERC-20トークン規格に準拠しています。

主な特徴

  • 柴犬をモチーフにしたミームコイン
  • ドージコインを模倣して作られた
  • 発行量は1000兆枚
  • イーサリアムブロックチェーン上で発行
  • ERC-20トークン規格に準拠

価格変動

シバイヌは、他のミームコインと同様に、価格変動が激しいのが特徴です。2021年5月には、テスラCEOのイーロン・マスク氏がTwitterで言及したことなどをきっかけに、一時的に価格が急騰しました。

将来性

シバイヌの将来性は、他のミームコインと同様に、不透明です。今後、実用的なユースケースが開発されれば、価格が安定する可能性もありますが、現状では投機的な要素が強いと言えます。

ドージコイン(DOGE)とは

ドージコインは、2013年にBilly Markus氏とJackson Palmer氏によって作られたミームコインです。

主な特徴

  • インターネット上のミーム「doge」をモチーフにした
  • 発行量は1000億枚
  • スクリプトプルーフ(Scrypt)というマイニングアルゴリズムを使用
  • 多くの仮想通貨取引所で取り扱われている

価格変動

ドージコインも、シバイヌと同様に、価格変動が激しいのが特徴です。2021年5月には、テスラCEOのイーロン・マスク氏がTwitterで言及したことなどをきっかけに、一時的に価格が急騰しました。

将来性

ドージコインの将来性は、シバイヌと同様に、不透明です。今後、実用的なユースケースが開発されれば、価格が安定する可能性もありますが、現状では投機的な要素が強いと言えます。

ミームコインとは

ミームコインは、インターネット上のジョークやネタ画像をモチーフにした暗号資産です。

主な特徴

  • 価格変動が激しい
  • 投機的な要素が強い
  • 将来性が不透明

代表的なミームコイン

  • ドージコイン(DOGE)
  • シバイヌ(SHIB)
  • ぺぺコイン(PEPE)

注意点

ミームコインは、価格変動が激しい投機的な要素が強い暗号資産です。投資を検討する際は、以下の点に注意が必要です。

  • 投資のリスクを十分に理解する
  • 余裕資金で投資する
  • 価格変動に振り回されない

まとめ

シバイヌは、ドージコインを模倣して作られたミームコインです。ミームコインは、価格変動が激しい投機的な要素が強い暗号資産です。投資を検討する際は、リスクを十分に理解した上で、余裕資金で行うようにしましょう。

。。。。。。。。。。

ノリと勢いで約3000円分買った仮想通貨。

今12,000円くらいなので9000円の利益。

でもこれには税金がかかってくる。

税金いくら取られるの?

とりあえずAIに聞いてみた。

。。。。。。。。。。

仮想通貨の利益9000円の税金は、あなたの所得状況によって異なります。

1. 年間所得が20万円以下

  • 会社員や年金受給者など、給与所得や年金以外の所得が年間20万円以下であれば、仮想通貨で9000円の利益が出ても非課税です。

2. 年間所得が20万円超

  • 会社員や年金受給者など、給与所得や年金以外の所得が年間20万円を超えると、雑所得として課税されます。
  • 雑所得は、給与所得など他の所得と合算して累進課税されます。

3. 確定申告

  • 仮想通貨で9000円の利益が出た場合でも、確定申告が必要です。

  • 確定申告は、毎年3月15日までに提出する必要があります。

  • 確定申告には、以下の書類が必要です。

    • 確定申告書
    • 所得証明書
    • 仮想通貨取引所の取引履歴
  • 確定申告の手順については、国税庁のホームページ。

4. その他

  • 上記はあくまで概算です。詳しくは、税務署に相談することをおすすめします。
  • 仮想通貨の税金は複雑な場合があるので、税理士に依頼することを検討してもよいでしょう。

。。。。。。。。。。

年間所得20万円以下なら物凄くお得に感じるけど、それ以上だとなんか微妙。

収入が減っている今年なら税率も今までよりも低いはずだけど、税務署での確定申告の手間を考えると割高感。

仮に仮想通貨で1億儲けても利益の半分くらい税金払わにゃいかんって…イヤだ。

株のようにせめて20.315%一律にしてほしい。