タイ古式マッサージ

マッサージするのが怖かった

<

10年くらい前に勢いで習得したタイ古式マッサージ。

今は何となく気が向くときに子供にフワッとやってます。

どこを押したらいいかわからない

タイ古式マッサージでは「セン」という身体に線上にあるツボ的な部分を押して施術するのですが、最初は「ここ」と言われてもわからなかった。

首筋施術時、動脈や静脈があるところを押すと命に関わる、とか、押しすぎて骨を折ったりすることもある、などと怖いことを教わりさらに及び腰に。

そして、施術相手が女性だと、セクハラにならないかとさらに神経を使うことに。

勢いで始めてしまったタイ古式マッサージ、初めはビビりまくってました。

「セン」がなんとなくわかってくる

何度か先生の身体を借りて実技練習してるとだんだん「セン」の位置がわかってくる。

筋肉と筋肉の間の谷間みたいなところというのがわかってきた。

それがわかってきてようやく身体を押す恐怖感も薄まってきました。

私の練習体は妊婦さん

そして、この恐怖は卒業まで拭えなかったのですが、マッサージの先生がその時ちょうど妊婦さんで、出産前までに習得を目指してやっていたのですが、後半に行くにつれてお腹が大きくなって、時には動いたりと、先生は「だいじょうぶ」なんていうけど心配でしょうがなかった。

今思うととても貴重な体験をさせてもらったなぁとマッサージの先生に感謝です。

出産までに卒業出来ず

結局、私の予定が合わなかったり、追試になったりと出産までの卒業は叶わず、出産して落ち着いた後に実技講習を再開。

無事卒業出来ました。

そして、今まで先生のお腹の中にいた赤ちゃんも思いがけず抱かせてもらいました。

元気に生まれてきてくれてほんと良かったです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘラ吐き出しへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ
にほんブログ村 動画紹介ブログ 気になる動画へ
マッサージ タイ セン 先生