ブログ

皆に支えられ、それに応えようとする推し達

<

今年のモーターサイクルショーにも多数YouTuberがブース出店。

44万人フォロワーYouTuberを筆頭に、34万人、32万人、と男性YouTuberに21万人、18万人、10万人の女子YouTuberと大物勢揃い。

テレビタレントはいない?(私が関心ないだけ?)

タレントはお金がかかるから呼んんでいない?

今の時代、集客力はSNSインフルエンサーの方があって、テレビによる影響力は終焉を向かえつつあるもしれない。

私の推しは2万人

推しのフォロワーは2万人。

他の大物YouTuberと比べてしまうと少なく感じるが、友達2万人って物凄いことだ。

最近、Amazon Primeで「キングダム」シーズン5「黒羊丘の戦い」を観始めて、このモーターサイクルショーでのYouTuberの立ち振る舞いが重なって見える。

始祖の推し、「キングダム」だと5000人将くらい?!

1万人フォロワーの推しのおねーさんは2000人将くらいか?

でも、周りは将軍級のYouTuberが多数。

会場のブースに出来た長蛇の列。

推しに会いに来たフォロワーの列だ。

特に将軍級の女子が強い!!

そして、関東を拠点とする始祖の推しにとって、ここはアウェイ。

5000人将も、周りを将軍級に囲まれると脆弱に見えてしまう。

でもそんな中、始祖の推しは奮闘していた。

いつも始祖の推しは、自らの利益は求めず、フォロワーへ還元。

被災者救済募金ガラガラくじ、景品、発声、仲間女子、妻…持てる全ての力を使って戦う。

大将自ら前に出て声を出し賑やかし。

凄い!

それが遠くから見ていても伝わってくる。

始祖の推しのところにも人混みが絶えない。

楔を打ち込み戦局を変えるような奮戦をしてると感じた。

まるで、信だ!

44万人将軍の戦い

私がお酒のお土産を持って行ったレジェンド将軍。

ステージトークも慣れた感じでこなす。

物販でも気さくにお客さんと会話。

リアクションも最高。

お酒を渡した時の様子、なぜか動画を嫁さんが撮っていたのだが、私の喋りが酷すぎる。(動画、上げようか悩み中)

(もうちょっとまともに私が喋れるようになったらレポートしながらの動画も上げたい)

そんなどんな状況でも無難に乗り越えそうなレジェンド将軍。

グッズを買ってくれたお客さんのためにひたすらサインを書いている。

私が帰る頃もひたすら書いていた。

もう、側から見てるととても辛そう。

何時間書いているんんだろう。

これが将軍。

本当に凄いと思う。

私は100人将以下

私のフォロワーは少ない。

でもフォロワーは数ではなく質だと思っている。

私は、数があっても期待に応えられそうにないのでそんなに数はいらない。

私は飛信隊だと、出っ歯の尾平だろうか。