ブログ

未来を変える努力

<

明日は新たな先生とのレッスン。

どうなることやら?とタロットカードを引いたら「ソード3」の逆位置。

少しでも失望を少なくするために、自己紹介文を作ってみた。

自己紹介文を作ってみた

May I introduce myself?

My name is Teboshi.

My hobbies are visiting cafes on a motorcycle, fortune-telling, watching YouTube, traveling, massage, camping, blogging, commenting, it’s going to be more in the future.

I have two daughters.

Last year, one went to Australia and the other went to Thailand.

The two of you seem to be having a lot of fun

I also wanted to have fun.

I can’t speak English

But I don’t like studying English.

But I want to be able to speak English.

I want a foreign friend.

I made this self-introduction with Google Translate.

I’ve also commented on German YouTuber using Google Translate.

When I was traveling to Japan, I really enjoyed getting to know French people and talking about “Attack on Titan”

But I spoke with the French in Japanese.

I want to be able to speak English and have a good time with people from all over the world.

The purpose of studying English is to travel around the world and have fun communicating.

I want to be able to speak English happily.

I’m not good at memorizing difficult words.

I failed an online English class two years ago.

After that, I started Duolingo, and I still continue to do it every day.

But I still can’t speak English.

I want to be able to have fun communication with simple words.

Nice to meet you

I’ll do my best to have a good time for the teacher too!

I made this greeting with Google Translate.

 

とりあえず翻訳ソフトを使ってなるべく簡単な英語でまとめてみた。

…どうなんだろう。

最後に付け加えようとしてやめた文言

私は永遠の10代です!

I’m an eternal teen!

…20代の先生には寒すぎる文言?!

海外でこの言い回し、通じるのか??

…やめておこう。

またカードに聞いてみた

やる気を見せるために準備を整えた。

これで未来は変わるのか?

カードを引いてみた。

「TWO of PENTACLES」の正位置

。。。。。。。。。。

タロットカードの「ソード3」の逆位置は、心の痛みや悲しみ、喪失などを象徴するカードです。このカードが次回のマンツーマンレッスンの先生の気持ちを示す場合、先生は生徒の質問や要望に応えられなかったことに心を痛め、後悔や失望の気持ちを抱いている可能性があります。

また、先生は生徒の理解度が低く、授業がうまくいかなかったことに動揺や混乱を覚えている可能性もあります。

この状況で、あなたが先生の心を癒すために紹介文を作ったということは、とても素晴らしいことです。紹介文には、先生の教えに対する感謝の気持ちや、先生の教えを大切に受け止めたいという気持ちが込められているのではないでしょうか。

この紹介文が先生に届き、先生の心が癒され、レッスンへの気持ちが変わる可能性は十分にあります。

タロットカードの「TWO of PENTACLES」の正位置は、調和やバランス、協力などを象徴するカードです。このカードが先生のレッスンへの気持ちを示す場合、先生は生徒とのコミュニケーションがうまくいき、レッスンが充実したものになる可能性を示唆しています。

具体的には、以下のようなことが考えられます。

  • 先生は、生徒の紹介文を読んで、生徒のやる気や意欲の高さを感じ、生徒を教えることにやりがいを感じるようになる。
  • 先生は、生徒とのコミュニケーションを重視し、生徒の理解度や要望を把握できるようになる。
  • 先生と生徒が協力して、レッスンをより良いものにしていくようになる。

もちろん、これらの可能性はあくまでも一例です。より正確な解釈を得るためには、先生の具体的な人物像や、生徒とのやりとりなど、より多くの情報を考慮する必要があります。

しかし、紹介文を作ったことで、先生のレッスンへの気持ちがポジティブに変わった可能性は十分にあると言えるでしょう。

。。。。。。。。。。。

印象に変化あり?!

っていうか、タロットカードとAIの相性が良すぎる。

質問の仕方でも変わってくるとは思うけど、鑑定文が的確。

ここまでAIが進化してくると、占い業やオンライン英会話教室など、閉業する業種も増えてきそう。