ブログ

理想と現実

<

ノリと勢いでバイクでキャンプに行ってきた。

備えを怠ると命の危機もあり得る冬キャンプ。

バイクという積載に制約がある中で厳選した道具を持っていく。

今の自分に可能な限りの準備はした!

脳内完遂シュミレーション

バーベキューの下ごしらえを済ませ、嫁さんにそれを持ってキャンプ場で合流するように託して昼一番に家を出発。

キャンプ場に到着、到着次第テント設営、バーベキュー準備。

準備を終えてテントで一眠りして一休み。

嫁さんからの連絡を受けて火を起こし始めてバーベキュー準備。

バーベキューを終え嫁さんらは帰宅、焚き火は明日朝暖を取る為に残しておく。

テント脇に椅子に座り月を見ながら漫画「宇宙兄弟」を読みながらココアを飲みながら持ってきたお菓子を食べる。

いつもより早い時間に就寝。

日が昇る前に起きて焚き火をしながらホットサンドメーカーで持ってきた食パンにハチミツとベーコンを乗せて挟み焼く。

朝日の下でホットココアを飲みながらホットサンドを食べる。

食事を終えて帰り支度を始める。

チェックアウト30分前くらいに撤収作業を終えて帰宅。

キャンプの現実

準備

この日のために概ね準備は整えていたのであとは載せるだけ!と思っていたけど、いざとなると不安が付きまといあれやこれやと持っていかなきゃと思えるものが増えていく。

キャンプ準備に時間を取られてバーベキューの下ごしらえが中途半端になりそれを嫁さんに託して予定時間を過ぎての出発。

嫁さんに小言を言われる。

キャンプ場到着

キャンプ場への到着も遅れて到着次第テント設営開始。

部屋で、ベランダで練習はしていたもののテント設営が想定以上にかかり、バーベキュー開始予定時間が迫り休憩時間がないままそのままバーベキューの準備に取り掛かる。

キャンプ場に電波が不安定で思うように嫁さんと連絡が取れない。

とにかく火を炊いて待つ。

バーベキュー

嫁さんと娘が到着、嫁さん、早く済ませて早く帰ると言っている。

今日のメニューは、子供が付き合いで焼肉が続いているので、玉ねぎ、エリンギ、椎茸、牛タン・カルビ少々の野菜メインメニュ。

デザートにバナナ。

嫁さんはおにぎりを作ってきてくれた。

まず、玉ねぎを焼く。

そして椎茸とエリンギ。

椎茸には持ってきたマヨネーズと擦りニンニクを乗せて焼く。

美味しい!

野菜が無くなる頃に肉を焼く。

もうちょっと食べたい!と思える肉の量でいい感じに肉終了。

次に持ってきたおにぎりも焼いてみる。

1個目、レンチンした感じにただ外側だけ温まった感じだった。

2個目、1個目よりも更に焼いてみるもまだ焼きが足らず。

3個目、炭火の中に落下。

最後にバナナを焼く。

皮が黒くなるまで焼いて皮を剥いて食べる。

焼き芋みたいに甘く美味しかった。

なんだかんだ盛り上がっていい感じに嫁さんと娘は帰宅。

バーベキューの準備が思ったより大変だったので明日朝の焚き火は諦め薪を全て焼き尽くして焚き火道具を片付ける。

宇宙兄弟

「宇宙兄弟」を読みながらココアを飲みお菓子を食べるという計画を実行。

小腹が空いてかお菓子が美味い。

1ページ目を読んでお菓子を食べて、食べて、食べて、内容を忘れてまた初めから。

それを繰り返して3ページ目まで読み進めて漫画の時間終了。

寝る

色々やっていたらいつもくらいの時間になり就寝。

寒さでか夜中の3時過ぎに目が覚めてトイレに行く。

久しぶりに霜柱の上を歩く。

月夜が綺麗で写真を撮りまくる。

静かな夜のキャンプ場、独り占め。

寝袋内に持ってきた電気毛布を入れて持ってきたバッテリーで暖を取り再び就寝。

二度寝

目覚ましで起きるもまだ寒いので長い二度寝をする。

起きるともう日が照り暖かい。

寝過ぎた。

朝ごはんは後回しに撤収作業にかかる。

撤収作業にくたびれ果てる

撤収作業が終わったらホットサンドを食べよう!と思って進めた撤収作業。

気付けば周りは撤収してチェックアウト。

迫るチェックアウト時間。

チェックアウトを15分オーバーして撤収完了。

キャンプ場の人にはサービスで追加料金なしにしてもらえて安堵。

出発時、砂利道に足を取られて転倒しそうになりつつも帰宅の途につく。

疲れた

YouTubeではキラキラ楽しそうなキャンプ。

現実を知った。

以前見たキャンプ場前で転倒していたライダーの気持ちを思い知った。

YouTubeに撤収時の動画がないのに納得。

始祖の推しを超えた!

キャンプに行く前に推しに冬キャンプに行くことを報告して「お気をつけて!!」と激励を受ける。

始祖の推しの冬キャンプデビューの「寒い!」と言っていたのは11月の最低気温4度。

始祖の推しから「まずはデイキャンプから、春キャンプを経て冬キャンプを」とアドバイスをすっ飛ばしていきなり冬にキャンプデビュー。

今回のキャンプデビュー時の最低気温は氷点下。

力押しで推しを超えた!

自己満足。

これでおおよそのキャンプミーティングに参加出来るようになった。

ブログで詳細記事を書くつもり

到着してからアクションカメラを設置して行動分析用に動画撮影。

色々気付きもあった。

必要なものと要らなかったものもわかった。

来年には記事を書きたい。